熱いコーラは美味しくない

家庭菜園大好き、家電大好きな二人組の雑記ブログです♪

ドライブレコーダーにオススメのSDカードはこれだ!

「オススメのドライブレコーダー」を書いたので、関連情報としてドライブレコーダーにオススメのSDカードと注意事項を一緒に書きます。

 

まず先に注意事項です。

1つ目、基本的にはドライブレコーダーメーカー推奨のSDカードを使用しましょう。

2つ目月1回以上フォーマットしてから録画して正常に撮れているか確認しましょう。

ドラレコでそのままフォーマットして、数分程度録画して正常に録画できているか確認しましょう。なるべくPCなど他の機器では使わないようにしましょう。予期せぬエラーの原因になります。

フォーマットが必要な理由としては、削除と上書きを繰り返すので、正常に処理出来なかった不要データが少しづつ蓄積されてしまい、上書き出来なくなるのを防ぐのが目的です。フォーマット出来ない場合はどちらかの故障が考えられます。

3つ目SDカードは消耗品です。正常でも6ヶ月~2年くらいで買替えましょう。

ドライブレコーダーに使用するSDカードは、通常ではまずありえないほど過酷な利用をされます。冬は氷点下、夏は触れないほどの高温まで、温度環境だけでも十分ハードです。夏は車内でエアコンを使ってもドラレコには直射日光が当たり、高温になります。そして、使用中は常に「書込み」と「削除」を同時に行われます。

フルHD動画で録画する場合、30分で約4GB使います。言い方を変えると4GBのSDカードなら約30分使用で書換え寿命1回カウントです。TLCのSDカードなら、書換え寿命が約300回なので、片道30分の通勤に使うと1日2回全領域の書換えとなり、約半年で寿命を迎えます。駐車監視を使ったらもっと短くなります。

以上のことから今までと同じ使い方では、壊れるリスクが非常に高くなるので注意しましょう。

 

お待ちかね、オススメのSDカードです。

常にドラレコメーカー純正のSDカードを買うのは高くてキツイですよね。純正SDカードの販売が無いメーカーもありますし。なので、ドラレコの各メーカーが推奨する情報から総合的に導き出して、これなら理論上問題ないというSDカードをご案内します。

※保証するものではありません! また、SDXCは非対応と言う機種もあるのでご注意下さい!! あらかじめ取り扱い説明書を読んでからお選びください。

オススメのSDカードはズバリ「パナソニック製の容量4GB以上の現行モデルならどれでもOK」です。

え!?そんなざっくり?と驚いた方も居るでしょう。現在、パナソニックのSDカードは4GB以上は「クラス10」と言われる「高速SDカード」です。なので、読書きに十分適した速度を得られます(2GBまではクラス4なので速度が足りません)。また、MLCという長寿命メモリチップを使用していたり、耐温度差、耐衝撃、データ保護機能、ヒューズ搭載など、まさにドラレコにぴったりなのです。

他社製品は「クラス〇〇以上で、〇〇ってグレード以上の、、、」とあれこれ考えて選ぶ必要があります。

例えば、「サンディスクのエクストリーム以上ならOK」と言われて、何がそれ以上なのかすぐに分かりますか? 電気屋さんやマニア以外の方は調べないと分かりません。

なので、「パナソニックの4GB以上ならどれでも大丈夫」と覚えた方が確実ですし、安心です。

「パナソニックのSDカード」はこちら

 

理論上、MCLチップなのでTLCチップの10倍長持ちするはずですが、経年劣化やメモリチップは高温でも寿命が縮まるので、せいぜい2年程度にしましょう。

確実に録画出来ていないと意味がありませんからね。

 

そして、実は私、初めてドラレコ買った時から各メーカーのSDカードでテストしています。親の車にもドラレコ取付けてテスト。駐車監視有りだと、より酷使できるので最高なんです。容量はすべて8GB。サンディスクからチーム等、様々なメーカーの製品を試しました。結果は半年~1年半。このくらい経過すると「SDカードがありません」や「フォーマットしてください」などのエラーが連発したので寿命としました。期待していたサンディスクのやや高価なモデルでも1年半程度でエラー連発してお亡くなりになりました。その流れで現在、パナソニック製のSDカードを2年ほど使っていて正常です。最長記録更新中です。なので上記で2年としました。また変動があれば書きます。

ここまで来るとドン引きですかね? はい、変な人と良く言われますorz

 

余談に、SDカードのメモリチップには「SLC」「MLC」「TLC」の3種類があります。

書換え寿命が、SLCが約6万回、MLCが約3千回、TLCが約300回です。これに比例して価格はSLCが最も高く、TLCが最も安いです。

SLCは産業用なので一般にはあまり出回っていません。現在、最も一般的なのはTLCです。しかし、このように書換え寿命が大きく違うので用途に応じてちゃんとしたものを選びましょう。

なお、パナソニックは2GBだけ非公表なので恐らくTLCでしょうが、それ以外はすべて長寿命のMLCです。他社製品よりちょっと高いですがやっぱり中身が違うんですね。

以上、とってもマイナーなつぶやきでした。