おいでよHENTAIの森

自分の好きなことを好きなように書いていきます♪

子どもと長野県の自然を満喫! 地元民がオススメするコスパ最高スポット

長野県の観光名所といえば有名なのは善光寺や大王安曇野ワサビ農場ですよね。

しかし、観光名所って「おぉー ふーん...」って感じで子供が思いっきり楽しめるところでは正直ないですよね。

善光寺って子供がみてもそんなに興奮しないんですよね実は^^;

そこで、地元民がオススメする本当に子供が無邪気に遊べるスポットを紹介したいと思います!

 

それぞれに公式ホームページへのURLを貼っておくのでみてみてください♪

 

 

アルプス公園

こはちょっとした山の上にある公園なのですが、崖のような所を登って滑る滑り台や、ながーいロープのアスレチックをクリアしていくと最後にながーいローラー滑り台があったりなど、遊具がワクワクさせる形のものが多いので子供は喜びます。

その他に、小さい動物園があります。羊や馬、鷹やクジャク、猿、イノシシ、リスや鹿などといった動物たちがいるゾーンを森の中をお散歩しているような感覚で歩いて廻ることができます。もちろん無料です!

ドリームコースターという山の斜面を高速で走る乗り物に数百円で乗ることができます。自分でレバーを操作してスピード調整できて面白いですし、エンジンを使っていない為走りが静かで、森の音を聞きながら風を切って走ることができて気持ちいいです。

大人と二人乗りもできます。あのコースの溝をガタゴトガタゴト揺れながら走る振動は大人でも気持ちいいはず!

その他マレットゴルフや展望台や川遊びなど、ビニールシートももっていけばのんびりと楽しめますよ♪

http://toybox-net.jp/alpspark/

 

田溝池

ここではブルーギルブラックバスの釣り楽しめます。

安い釣りざおを買っていって、現地で山を掘ればミミズが取れます。

それを針に付けて投げれば子供でも簡単に魚を釣り上げることができます。

大きいものだと30cm以上のブラックバスも釣り上げられるため大人でも楽しめます!

橋など通路が整備されている為、小学生くらいなら安心して一緒に釣りができます。

 

 

穂高川

アルプスから湧き出た透明な水がザーザーと流れています。

川原に降りられる場所は限られていますが、いいスポットをみつけたらまさにそこは楽園です。

透明な冷たい水に海水パンツでジャバジャバ入って、なんとそこでイワナやヤマメもヒョイヒョイ釣れちゃいます!

そこで炭火でも起こしてお肉と釣れたての魚を焼いて食べたら絶品!  忘れられない夏の思い出になること間違いなし!

乳川という穂高川より小さい川もありますが、そこも透明な水で小さい子も安心して遊べるのでオススメです。

やはりキャンプ場という施設が用意された場所は簡単で良いのですが、管理されていない場所で思いっきり遊ぶのは凄く楽しいこと間違いなし!

 

 

ファインビュー室山

遊び疲れたあとはやっぱ温泉ですよね!

長野にも温泉は数多くありますが、ここファインビュー室山はコスパがとても良いです。

500円ちょっとで入浴可能で、宿泊施設もあります。

そしてここの魅力はなんといっても露天風呂からの景色の良さ!

昼間ももちろん綺麗なのですが、夕方から夜にかけては1日の疲れが吹き飛ぶ夜景が見られます。

男湯と女湯で景色も湯船も全然違います。

男湯と女湯は定期的に入れ替わる為、いくたびに「どっちかなぁ~♪」と楽しめます。

 

そして肝心なお湯の質ですが、これまた最高。

湯の花がフワフワ浮いているという感じではありませんが、入った瞬間にお肌スルスルヌルヌル!

水風呂も冷たくて気持ちいい!

最近リューアルされてさらに心地よくなっています。

あー 行きたくなってきたぁ(笑)

http://www.fineview.co.jp/

 

千畳敷カール

駒ヶ根からロープウェイで登っていくといける駒ヶ岳です。

夏場に行くとたくさんの花や緑がとても綺麗です。また秋には紅葉がとても美しいです。

そしてある程度の装備(スニーカーでも可)をしていれば、気軽に登山を楽しむことができます。

遊歩道が整備されている為初心者でもガンガン登れます。

それでも岩場らしさはしっかりと残されており、それなりに登りがいがあって頂上まで登った時の爽快感は最高です!

 

普段街では見られない絶景に圧倒されること間違いなしなオススメスポットです!!

ロープウェイ入口には温泉もあるため登山の疲れをそこで癒して駒ヶ岳名物ソースカツ丼を食べて帰れば忘れられない1日になるでしょう。

ぜひ公式ホームページから景色の写真を見てみてくださいね♪

https://www.chuo-alps.com/

 

 

美ヶ原

標高2000m以上で、ほぼ頂上まで車で行けるので気軽に雲海を拝むことができます。

牛が放牧されている草原や、美術館、温泉や遊歩道などもあります。

 

そして私が一番オススメしたい美ヶ原の楽しみかたは、夜中に登ること!

夜22時頃に着いてもいいです。

道中霧が出たり鹿が飛び出してきたり真っ暗だったりとドキドキしちゃいますが、頂上には山小屋があり、その灯りが見えた時のあの安心感はたまりません。

そして着いたらまず車から出てみてください。

高山ならではの風と暗さにビックリします。

空を見上げると下界では見えなかった無数の星が見えます。とても美しく見とれてしまうこと間違いなし!

ガスコンロでお湯を沸かしてカップヌードルなどのお夜食をのんびりと食べたら尚最高。

そしてそのまま車中泊をします。

この時に日の出の時間を調べて、目覚まし時計を日の出より30分前にはセットしておくこと!

 

そして朝、天気が良ければ素晴らしい景色に感動すること間違いなし!!

遊歩道もあるので朝日を浴びながら草原をお散歩したら最高です。

 

美ヶ原に登るルートは2通りあります。

山辺から登るルートは山小屋まで車で登れます。

浅間温泉方面から登るルートでは、駐車場から頂上まで少し山を徒歩で登ることになりますが、それもまた気持ちよくて最高です。

http://www.utsukushi2034.jp/

 

 

乗鞍岳

ここもまた山ですが、長野を堪能するなら絶対山ですよ♪

畳平というところまで自家用車で行けます。そこからシャトルバスに乗って標高3000mへ!

もちろん朝日に合わせた時間にもバスが走っているので、ご来光を見に行くのを強くオススメします。昼間行くのとでは美しさが桁違いです。

バスに揺られていくと頂上で降ろしてもらえるのであとは各々徒歩で山を登ってもっと高い所からご来光をみるなり遊歩道を散策するなりして楽しめます。

天気が良かったときのオレンジ色に光る朝日と雲海をみたら涙が出そうになりますよ。

夏場に行っても頂上はなかなか寒いので、ジャンパーを持っていくこと。

朝日を堪能したらシャトルバスで下って、三本滝を見て温泉に入っていけばもう最高。

オススメです!

 

 

黒部ダム

言わずと知れた黒部ダム

実は富山県になりますが、入り口のバス乗り場は長野から入ることになりますので紹介します。

 

まず一度見てみればその巨大な姿と水量に圧倒されます。

夏の放水の時期に行かなくては面白さ9割減なので注意してください。

ここも途中からシャトルバスになります。

道中バスが一台ギリギリ通れるトンネルを通ったりとドキドキします(笑)

1963年にこんな巨大なダムが作られたかとおもうとビックリです。

一度黒部ダムを体験したらまた行きたくなること間違いなしです。

少しトンネルに入ると肌寒かったり、ダムの水しぶきがジャンジャン飛んでくるスポットもありますので、夏場の暑さが吹き飛ぶオススメスポットです!

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ紹介したいマイナースポットとありますが今回はここまでで。

とりあえず長野に来たら善光寺軽井沢ショッピングプラザやらとあるのですが、そんなものよりも自然と遊ぶことが一番長野の魅力を堪能するポイントだと思います。

私は松本市周辺在住なので少し松本寄りなスポットになってしましたが、十分に長野の自然を満喫できるスポットだと思います♪

まだまだあるのでまた今度紹介させていただきたいと思います。

 

以上 コスパ最高長野オススメスポットでした。