おいでよHENTAIの森

自分の好きなことを好きなように書いていきます♪

スマホのカバーありきの設計はおかしい!!

 

 


皆さんはスマホをそのまま使っていますか?

ほとんどの人がケースやカバーを使っていると思います。私もケースを使っています。そして、フィルムを貼っている人も結構多いはずです。

最近のスマホ本体のデザインを見ると、高級感が出るように、裏面にまで拘って、鏡面仕上げにしたり、ガラス製にした製品もありますね。

しかし、ケースやカバーで保護する前提のデザイン設計って、おかしくないですか?

まずは、通常利用なら保護グッズを使わなくても壊れない(割れない)設計にするべきです。大多数のユーザが、保護グッズを併用すると言う前提で材質を決めたり、デザイン設計をするのは非常に不満です。

そもそも、ケースやカバーに入れる前提なら、直接触ったり見えなくなるので、裏面は無色とまでいかなくても、単色のプラスチックで良いくらいです。それよりもまずは、むき出しで使っても壊れない(割れない)ようにして、それからデザインも取り入れるべきではないでしょうか。

使用に伴い、キズや凹みが入るのは当然なので仕方ありませんが、液晶画面だけでなく、裏面まで守ることを考えて、ビクビク使うのはなんかスッキリしません。

その点は、日本メーカーではカシオのG'zOneシリーズ(現在は撤退)、京セラのトルクシリーズはケース無しで落としまくっても、液晶含め、全然壊れないタフな作りなので素晴らしいです。海外メーカーではキャタピラーサムスンも、同様のタフネススマホを出しています。国内他社には、もう少しこれらを見習ってもらいたいです。

むき出しで使っても平気で、尚且つ上品なデザインを実現できたら、今よりももっと売れるハズです。Android自体もかなり安定しましたし。

そして、毎度おなじみのケータイキャリア各社は、もっとユーザ目線の端末を取り入れてください。儲かる端末だけを売るという方法はいい加減やめましょう。