熱いコーラは美味しくない

家庭菜園大好き、家電大好きな二人組の雑記ブログです♪

赤ちゃんの目ヤニが止まらなかったが、手術直前にマッサージして改善した話

こんにちは 0歳11ヶ月の子供の親です。

 

うちの息子は産まれてから左目だけにすごい膿のような目やにが溜まっていました。

8ヶ月くらいのとき、まつ毛が長くて、尚且つ逆さまつ毛だから涙が多く出てしまって溜まっているんだという話しもあり、まつ毛を少しカットしてみたりもしましたが改善されず。

お昼寝後や朝起きた時など、目やにが固まってしまって片目が空かず、ゲゲゲの鬼太郎のようになってしまっていてとても可哀想な状態でした。あまりにも長い期間改善されないので眼科に行きました。

眼科にいって目薬をもらって毎日点眼したりしていましたがそれでも治りませんでした。

インターネットで調べると、目の周りのマッサージをすることで改善されることもあるという書き込みもあり、それをみて嫁がマッサージをしたりしていましたが、やはり改善されませんでした。

 

それでも心配なので他の医者に連れていったらこう言われました。

「目を台所のシンクで例えると、排水する生ゴミキャッチの網が詰まってしまっていて水(涙)が流れない状態なんだね」と

次回診察の時までに治っていなければ大きい病院にいって細い針金をそこに通して詰まりを改善してあげないといけないと言われました。

こんな小さい赤ちゃんに麻酔を打って、目に針金を通すなんて可哀想でなりませんよね・・・。

それを一緒に聞いた私もスゴく不安になり、帰り道に嫁が買い物をしている間に、「この辺が詰まっちゃってるのかねぇ 可哀想に」と息子に言いながらなんとなく目をマッサージしたのです。

 

すると翌日あたりからまったく目ヤニが溜まらなくなったのです!

私は自分がなんとなくマッサージをしたことなど忘れて、嫁と「あれぇ? 今日は目やにでないね。治ったのかな??」なんて言いながら過ごしていました。

そして眼科に行く日になり、院内の待合室でふと自分がマッサージした前回の眼科検診のあたりから目ヤニが止まっていなかったか??と思い出して、嫁に話しました。

「実は、あの日なんとなくマッサージしたんだけどさ...それで改善されたのかな?」

と言うと

「ウソぉ~(笑) ほんとかなぁ~してないでしょうそでしょ」

と半信半疑の反応でしたが、もしかするとと言う話になりました。

お医者さんにも、良くなっているからもっと様子をみて、再発するようであればまた来て下さいと言われました。

 

あれから3ヶ月ほど経ちますが、一度も目やにが溜まることはなくなりました。

本当にマッサージで改善したのかは謎ですが、明らかに私がマッサージしたタイミングから目やにを見なくなったので私は自信をもって「俺のマッサージで治した!」と言えます^^;

 

とにかく、あくまでも針金を通す手術をするのは最終手段であって、麻酔などは赤ちゃんの身体にも大きな負担になりますし、費用だって決して安くはありません。

お風呂の中などで目を温めながらマッサージなどをしたらもっと早く改善できていたのかもしれません。とにかく諦めずに愛情を込めてマッサージをしてあげてみることをオススメします。私も最後の最後になって偶然眼科に一緒に行く時間が出来たので一緒に先生の話を聞くことができて、偶然マッサージをしたので良くなったものの、それがなかったら針金を通すはめになったと思うと恐ろしいです。

お母さんも家事もあって大変だと思いますので、ぜひお父さん方も一緒にみてあげて、一緒にマッサージをしてみてくださいね。

 

ちなみにマッサージをした場所は、よく目が疲れたときに人差し指と親指で押さえる場所です。

目の内側と言えば良いのでしょうか^^;

 

本当良かったぁと思えることなので、この記事をみて、無駄に針金を通す赤ちゃんが少なくなってくれたら幸いです。