熱いコーラは美味しくない

家庭菜園大好き、家電大好きな二人組の雑記ブログです♪

エリクサーを使える人間になりたい

「エリクサー」をご存知ですか?

エリクサーとは、ファイナルファンタジー(FF)に登場するアイテムで、体力と魔法力をどちらも完全回復することができるという回復系アイテムの中でも最も優れた機能のある珍しいアイテムです。

 

本来の使い道としては、やはりボスとの戦いでピンチになったとき、エリクサーで全回復して無事ボスを倒すことができた!

みたいな使い道が正しいと言えます。

 

 

が・・・・

 

私、    エリクサーが勿体なくて使えない人間なのです!!

エリクサーを使わない(使えない)、すぐ使う。世の中にはこの二種類の人がいるはずです。私は高級アイテムを勿体無くて使えないタイプ。

 

ピンチの時に使うべきなのに、強いボスとの戦いでピンチになってもエリクサーは使わず・・・もちろんやられてしまってゲームオーバーになります。  ゲームオーバーになったら、一生懸命雑魚を倒してレベルをあげて、エリクサーを使わなくても倒せるような体勢を作ってから再戦に向かうのです。

所持しているエリクサーが20個以上あってもです!!

こんなやつエリクサーを使うまでもない! もっと使うべき所がくるだろう! とやっていると、エリクサーをほとんど使わないまま最後のボスまで倒してしまってエンドロールをみることになります。

 

 

なぜ??   ケチなのか?  Mなのか?

 

 

「エリクサー」を使えない私は、現実世界では「決断」をできない人間なのでしょうか。

「エリクサー」をここぞと言うときに使うというのは正しいことで、私は決断力がないんだと感じています。

 

もったいない   今じゃない   今じゃない

とやっているうちに、人生が終わる人間だということです。

 

そんなの嫌だ!!

 

でも、よく考えればほとんどの人たちがやっている「貯金」もある意味エリクサーと言えます。

「あーこれ欲しい!   でもここでお金使っちゃったら今後何かあったときに困るよな・・・。やめよう」

とやっているうちに、特に困ったことがないまま人生を終えてしまい、貯金というエリクサーを使わないまま人生を終えることになるのです。

使わなかったエリクサーは、次のプレイヤー(自分の子供など)に遺産として引き継がれます。 しかしその次のプレイヤーもあなたの遺産を、もし今後何かあった時の為だと貯金して、使うことなくまた次のプレイヤーに引き継がれるというループになっていきます。

子孫の誰かがガンになったりすればそこでエリクサーは使われるのかもしれませんが、人間はそれでそこにもさらに「もしもの為に」と健康保険にも入ります。

エリクサーはいつ使う!!

正直遺産なんて気にしないでそれぞれが自分で手に入れたエリクサーは自分で使いきってしまうのが一番いい! 自分の人生なんだから自分で頑張るのが楽しいはずです。

 

もしもの為に と備えておくことは大切なのですが、それに集中し過ぎると自分を苦労させることになります。逆にエリクサーをすぐ使ってしまって全く持っていない人も苦労することもあるかもしれません。

 

 

でも私は、エリクサーを適切なときに使える人間になりたいです。

最高な理想は、エリクサーを緊急用に1,2個残して置いて、それ以上は惜しみ無く使ってしまえるように管理することだと思います。

人生には何度もエリクサーを使う機会が訪れます。その時に決断することで、自分をもっとラクにさせることができると思います。