おいでよHENTAIの森

自分の好きなことを好きなように書いていきます♪

息子がイヤイヤ期に突入したかもしれない

児童館に行っても他の子と一緒にお遊戯会をしたりできず、誰よりもパワフルな私の息子。

1歳5ヶ月になったのですが、いよいよ自分の意思通りにならないとワンワン泣きまくるいわゆるイヤイヤ期に突入したかもしれません・・・。

 

今日は保育園の説明会に息子と嫁と3人で行って来ました!

広間でみんなで座って園長先生の話を聞くことになったのですが、まあ開始1分で息子は動きたくて暴れてヒーヒー叫びだしました。仕方なく嫁だけ説明を受け、私は息子の子守りであっちへこっちへ・・・。他の部屋で遊んでいる子たちに混ぜてもらおうとしたのですが、うちの息子はとにかくお友達と遊べないのです^^;    他の男の子や女の子がおもちゃを持ってきたり声をかけてくれたりしたのですが、息子は無視して走り去ります。そしてテーブルの上に置いてあるオモチャなどには目もくれず、水道に向かって腕まくりをする素振りをみせ(ここはお利口w)、ひたくら蛇口をなで回したりシンクのカビのある排水口を開けて覗いたりを ずーーーーっと やっているのです。おもちゃの方に連れていこうとすると泣き出し、離すと走って水道のカビへ。シンクにえのきの干からびたのがあったりしたのであまり触らせたくなかったのですが・・・諦めました。

そしてしばらくすると水道に飽きたらしく、走り出しました。お、オモチャをやっと持った!と思ったら、オモチャを持って廊下の引き戸を開けたり閉めたりを ずーーーーーっとやりはじめました^^;     少し戸が渋いところがあって、引いても動かないと「ううぅぅああああーーーー!!!」と叫んで泣き叫びます。説明会は1時間ほどありましたが、私もくたびれてしまいました・・・。

他のオモチャで遊んでいた子たちは、お母さんだけで来ていて、完全に放置されていたようでしたが、みんなすごくいい子だったんですよね。本当に凄いw      3歳くらいの女の子が私にすごく声をかけてきてくれて可愛かった~(笑)

 

説明会を終えて11時頃、家に帰ると「お腹空いたパーティー」が始まります。この世の終わりかのように泣き叫びます。嫁が「すぐできるからちょっと待って!」と言うとさらに大きな声で泣き叫んで鼻提灯を膨らませます。

 

うああああああーーーーー!!!!!ぁぁぁぁぁぁ・・・あああああーーー!!!!!!

 

さっさとうどんを作り、食べさせるととりあえず叫びは収まります。お腹いっぱいになってくると遊び始めるので、片付けるとまた泣き出します。

今度は眠いようです^^;

お昼寝タイムは静かな時間でとてもいいーー

 

 

 

そして2時間後、お昼寝から覚めるとまたパーティーが始まります!

「寝起き不機嫌パーティー」!!!!

 

うああああああーーーーー!!!!!

またらん・・・

こんなすごい泣き声を一日中聞いていて幸せな気持ちになるわけがないw

今日笑ってくれたのは朝一緒にボール遊びした時だけだね^^;

リュックにお腹の前でパチンととめるベルトがついていますよね? あれをパチンとはめ込むのが息子が最近はまっているのですが、寝起きで上手く出来なかったらしく、また泣きました。そしてそのベルトを投げつけて、私の身体によじ登ってきたかと思うと、腕を伸ばして私の頭を  ポコッ   と叩いてきました(笑)

てめぇこの野郎・・・w

 

 

寝起き不機嫌パーティーが落ち着いたら夕方のお散歩に連れていきました。楽しそうに石ころを側溝に入れて遊ぶのが最近の彼のブーム。今日は風も強く、寒いので40分ほどで帰宅。

帰宅するやいなや、またパーティーが始まります。

「夕飯よこせやパーティー」!!!

 

うああああああーーーーー!!!!!

 

17時から用意を始めたのですが、炊き込みご飯が炊き上がって用意できるまでの1時間、彼はずっと泣いていました。黙らせるために何かあげてしまうと夕飯を床に投げつけるので可哀想ですが我慢してもらいます。

夕飯を食べると、すかさず次のパーティー

「眠いぞはやく寝かせろパーティー」!!!

 

うああああああーーーーー!!!!!

 

おおわかったわかった、ちょっと待て。

着替えて歯磨きしたらね。

息子は歯磨きが大嫌い!!!

歯ブラシを口に入れようとすると、

 

うああああああーーーーー!!!!!

しかし磨かなければ虫歯になってさらに泣くことになります。

ここは無理矢理磨きます。

ここで今日最大のパーティーが始まります。

 

うああああああーーーーー!!!!!ぁぁぁぁぁぁああああ!!!!いいーーーーぎぎぎゃゃゃゃぎゃーーーーああああーーー!!!!

ぎゃーーーー!!!!ぎぃぃぃぃーーー!!!

 

いやースゴかった。

野生のタヌキが罠にかかってしまったときに暴れている動画をみたことありますか?

まさにあれです^^;   もし近所さんに聞こえても、狂った野良猫かタヌキの声だと思い、まさか子供の泣き声だと思いもしないでしょう。

 

歯磨きが終わったらくたびれたらしく、布団の上で父母を待っていました。おお眠いのかといつものように添い寝しました。

 

が、布団の上でも毎晩のように落ち着きのない息子は、半分寝ながら嫁の上に乗ったり降りたり、ゴロゴロして蹴っ飛ばしてきたり、まあそれを一時間やって寝るのが毎晩恒例。

 

本当に落ちつきがなくて心配にもなってしまいますが、とりあえずは健康なので良しとしましょう・・・。

泣き叫んだりして嫁が困り果てている場面を動画撮影しておいて、それを将来息子に見せるつもりです^^;

いや本当に、自分が親になって子育てに苦労していると、自分の親に対しての感謝の気持ちはとても大きくなりますよね。

 

 

子育ては自分の生活の時間を犠牲にして愛情を注ぐというとても大変なことですよね!  ぶん投げたりしたくなることもありますが、寝顔や、心から笑っている笑顔をみると癒されます。それを糧に嫁と協力して頑張ります^^