熱いコーラは美味しくない

家庭菜園大好き、家電大好きな二人組の雑記ブログです♪

缶飲料のフチは拭くか洗ってから飲んだほうがいいのでは・・

みんな大好き自動販売機。

冬場の温かいコーヒーや夏の炭酸飲料は美味しいですよね!

でもちょっと待った!

その缶の縁   よく見てください。細かい黒いゴミがついていることがあります。

そこに口を付けて飲むんですか! ちょっと気持ち悪くありませんか?


f:id:othersblog:20190611153944j:image

 

 

 

あなたの手元に届くまでに缶飲料がどのようなルートを辿ってくるかというと・・・

まずは缶の蓋メーカーのところで缶の部品として飲料メーカーに送られてきて、飲料が充填されます。この時点では直接飲料が触れる容器なので衛生管理にはメーカーも気を付けていると思います。

問題はこれからです!

完成した缶飲料は、飲料メーカーからはダンボーに入れられて出荷されます。そのダンボール。衛生管理なんてしていません。汚くはないでしょうが綺麗でもありません。

そこにゴロゴロと詰め込まれて、自販機やスーパー、コンビニなどに送られます。

 

ここからが一番缶が汚れます。

まずダンボールを開墾して、自販機の補充担当者やスーパーの棚に並べる担当者が持つ。

素手で。

 

自販機の補充には手袋をする業者もいるみたいですが、衛生のためではなくどちらかというと金属性の補充口で怪我をしないようにです。

私も学生の頃、量販店の飲料補充担当者をバイトでやったことがありましたが、トイレに行った後は石鹸で手なんて洗ってませんでしたよ♪  その手で缶の飲み口握って補充してました・・・。

 

自販機の中だって清潔に保たれているかというと、そうではありません。

私は仕事がら大量の自販機の中をよく見るのですが、缶の出口は砂ぼこりが付いています。冷却機の部分では大量のカメムシやネズミさんが死んだりしています。(飲料補充口とは一応離れています)

とりあえず缶の転がって来るところはとても清潔とは言えません。

 

そんなのを見たりしていると、私は缶飲料にそのまま口を付けて飲むことに抵抗を覚えてしまいました・・・。いちいちコップに移すとまではしませんが、最低限フチを拭いています。結構フチの溝のところに埃があるんですよね・・・。

でも意外とみんな気にせず買ってすぐ口を付けて飲んでいるようです。私も昔はそうでした。でも過程を考えると・・・

 

 

潔癖すぎ?   細かい?

いや 気にならない人は気にしなければいいです。

でも私はおっちゃんの触った缶を舐めたくないので^^;

 

補充したのが綺麗なお姉さんなら・・・

いやいや それでも拭きます!   

拭き・・・ます

 

拭きますよ!!!      ・・・ねぇ?