おいでよHENTAIの森

自分の好きなことを好きなように書いていきます♪

残業ありきの仕事をしているからお前らの仕事は鈍いんだ

今の職場に入社して一年。この職場は残業や休日出勤がほぼ毎週毎日のように行われています。

今の職場では、私はどうしたら時間内に仕事を終えて定時で帰ることができるのか、土曜日に出勤しなくても間に合わせることができるのかを日にちや時間の進捗をあらかじめ計算して仕事をすることで、ほぼ残業や休日出勤なしを維持することができています。

ある日、「私の隣の持ち場の人の残業が飛び抜けて多いから、そっちの手伝いを気を効かせて一時間残業して手伝うなりしてやってくれ」と課長から言われました。

違う。

そもそも上司の考え方が、残業・休日出勤ありきの考え方しかしていないんだな」と感じました。残業大嫌いな私としては、まずは残業が多くなってしまっている人の作業の量が適切なのかを確認し、多ければ誰かに振るなり人を補充するなりするべき。仕事量が適切であれば、そいつの作業が単純にトロくさいのか、じゃなければ時間内で仕事を終わらせる為に、もっとどこかを改善して作業効率を上げる方法を考えてみるべきなのでは。「間に合わない? じゃあ残業して終わらせなさい。」なんていうのは今どきバカな考え方です。

そもそもここの職場のありえないところが、月々の売り上げ目標値が、休日の出荷分も計算にいれた値になっているため、休日出勤しないと絶対に売り上げが目標額に届かないという何とも意味不明なことをやっているのです。ありえない。

バカなの?w

 

あのですね、経営者がもっと残業して働けだとか、休日出勤して売り上げを上げろと言ってくるならまだわかる。(バカ野郎であることには変わりない) でも、本当に恐ろしいのは、私と同じ雇われの身である課長や係長や平社員が言っていることです。なんでわざわざ自分を苦しめるようなルール作るんだよ・・・。

まさに洗脳された社畜です。私が社長だったらそいつにガンガン働かせて金を稼いでもらって高級車買っちゃいます♪

 

 

【仕事を間に合わせるために残業する】

ではなく、今後は

【仕事が残業毎日しても終わらない】という状態は異常だということを理解し、会社に訴えていくことです。一人で訴えると「お前は怠け者だ。いらん」と言われて終わりですが、社員みんなで社長に訴えたらどうなるでしょうか。全員をクビにするわけにもいかず、社員が大勢で文句を言ってくれば改善せざるを得ません。

今しかない家族との時間を削って、残業を毎日毎日やって、会社の売り上げを上げてもうちの会社に限っては社員の給料が上がるなどということは絶対にありません。社長婦人の車がまた新しい車に変わるだけです。(この間社長が初めてカップヌードルを食べてうまかったと話していたのにはムカつきましたね)

社長のために自分の人生を売るのですか?

それを部下にも押し付けるのですか?

【残業】が当たり前になっているのは今の時代では異常になりつつあります。

 

とにかく残業をすれば仕事が終わるという古い考えを捨て、残業をしなくもなんとかなるようにまずは考えてみましょう。

それでも残業を減らせないのであれば会社もあなたも脳なしです。

実際私は工夫をして職場で数少ないほぼ残業ゼロ人間になれていますから。

 

もっと会社の為ではなく、自分の為の人生をみなさんも生きてみませんか?