おいでよHENTAIの森

自分の好きなことを好きなように書いていきます♪

雨の日の早朝自転車通勤で自分に自信がついた

今朝は僕は会社の鍵開け当番で、6時に家を出た。今朝は雨土砂降り。

自転車で 雨ガッパを着て

 

嫁には「やめときなよー車で送ってってあげるから」とか言われたんだけど、僕は自分の中で「嫌だなあー」とか「こんな土砂降りだとキツいな」と思っている気持ちに挑戦してみたくなった。

 

本当にできない?無理?

でも待てよ・・・ただ濡れるだけじゃね?

いつもより早い出勤時間で精神的にもツラいということがさらにハードルをあげていて、それが一層僕の挑戦心をくすぐった。

 

っということで、自分の弱気と闘いたくて、雨ガッパを着て土砂降りの中勢いで自転車出勤してみた。

 

出てしまえば本当に大したことない。たしかに顔はびしょびしょだし靴だってずぶ濡れ。手は手袋はめられないから寒い。

でもだからなんだ? 靴下は会社についてから履けるようにリュックにいれて、素足で靴を履いてるから、会社についてしまえば濡れたことなんて全く関係なくなる。

なんだ これだけのことじゃん。

 

実家の母親からも遅れて「今日雨だけど車貸そうか?」とLINEがきた。自転車でいったといったら少し驚いてた。

 

 

うーん 自転車で雨に濡れて会社へ行くことがなんともなくなった僕にとって、なぜみんなが雨の日の自転車通勤に対して「えーw」「私には無理w」「やるなぁ気合いがちげえなぁ」「すげえなおいw」(会社の人たちにも言われた)などと思うのか疑問に思うようになった。

 

雨具着てればなんともないよ?

 

実はみんなただ意味もなく経験もなく嫌だ無理だと言っているだけで、実は雨に濡れることなんて大したことない。濡れたらなんなの?

子供の頃に雨の日にワクワクした経験はないかい?

 

雨の日に自転車乗るなんてHENTAIか?

いや、普通だと思う。皆が甘えてお金を払うことで避けてるだけだと僕は思う。

 

通勤時に雨に濡れるのが嫌だから軽自動車をわざわざ買って高い維持費を払うのはすごくバカらしい。雨の日って一年に何回あるんだ? その為に一年分の車代を払うくらいなら僕は自転車や原付で通勤して、浮いたお金の分くだらない残業などをせずにプライベートの時間を増やしたい。

 

 

この、「いやー無理だわ」とか「キツいなぁ」と感じることがあったらぜひどんどんチャレンジして、自分のそんな弱気な気持ちと闘ってみてほしい。実は大したことないことなのに、自分に自信がなくて弱音を吐いているだけのことが多々あるはず。

バンジージャンプで「やだやだ無理~」とかいって一時間も飛ばずに弱音を吐いている人っているじゃん? でもさ、バンジージャンプって特に難しいこともなくて、ただジャンプすれば誰でもできるんだよ? 赤ちゃんや猿でもできる。なのに無理だと決めつけてやれない人。よくわからない。飛ぶだけなのに。

始めの一歩だけ踏み出せばなんにも無理なことないのに。

外には大量のゾンビがいて、射撃の腕が悪いと殺されるけど、食料調達してきて!と言われて「私には無理~」と嘆くならまだわかるが、バンジージャンプなんて技術なんて何もいらないんだよ?w

 

 

 

僕はこれからも自分が弱音を吐いてしまうようなことにはあえてぶつかってみようと思う。そうすることで自分中での限界値がかなり伸びるし、自分に自信もついてくる。そして、本当はできることに「無理だ」と言い訳をつけてやれずに、チャンスを逃してしまうリスクが減らせると思うから。

 

 

 

 

※今回私は朝でもライトをつけて、いつもより遅いスピードで安全運転をしています。台風など明らかに危険がある状況でのチャレンジはただのバカです。(浸水した町で泳いでるバカがニュースになっていましたがそういうやつ) リスクがあると判断してやめるのも能力です。  どうか勘違いなさらずに。