おいでよHENTAIの森

自分の好きなことを好きなように書いていきます♪

【スマホ】4Gになって現れた”ギガ泥棒”。5Gが登場すると更にヒートアップするのだろうか。

皆さんも思い当たる経験ありませんか?

 

”ギガ泥棒”

 

ほんと、ムカつきますよね。

 

話しはさかのぼってガラケー時代。3Gと呼ばれる第3世代の通信技術で、遠くまで届くけど速度は遅いものでした。まぁ、当時としては2世代よりも高速で革命的だったんですけどね。当時は、ガラケー自体のスペックはパソコンには遠く及ばず、当然ながら、しょせんは携帯電話って位置づけ。コンテンツ自体も解像度を抑えて動作を優先したつくりでした。

もちろん、そのおかげでセキュリティ面でも安心だったんですけどね。

 

auの場合、時は流れて2012年ごろ、LTEと呼ばれる新たな通信に対応した端末がぞくぞくと登場し、理論上は150Mbpsまで対応なので、ついに古い固定回線(100Mbps)を追い抜く速度になりました。

※正確には現在ケータイ各社で呼ばれている”4G”とは”4G LTE”であり、あくまでも第4世代と第3世代の中間、”3.9世代”に位置づけされた技術です。ただ、まもなく”5G”と呼ばれる第5世代にシフトするので、このまま"3.9世代"の”4G LTE”を”4G(第4世代)”として扱われるでしょう。

 

以前は”パケット”と呼ばれていた単位から”ギガ”に代わり、スマホになってからはCPUなども格段に高速化されて、パソコン用サイトを普通に見ることができるようになりましたね。

そのおかげで〇GB超えたら速度制限!という意地悪な事をされるようになりました。ガラケー時代も記憶では制限ありましたけど、もともと低速なので極端な動作不良にまでは至らなかったはずです。

 

私が不満に思う”ギガ泥棒”とは

 

ずばり広告の事です!

 

 

広告付いているサイトで広告ディスるのはよろしくないでしょうけど、ムカつくんですもんww

 

大抵のサイトは、アクセスすると広告を読み込んでからページを読み込む意地悪な仕様なので、制限がかかっているとまずは広告、そしてやっと本題のページの表示となります。

しかしながら広告が多いサイトだととてもじゃないけ見ていられないくらい遅い。

もうほんと勘弁してくれ!

 

ウェブ広告って無断で”ギガ”を消費する”ギガ泥棒”でしょ。

YouTubeとかの広告も非常にうざい。

スキップボタン出る前に先まで読み込んでいるので時すでに遅し。

スキップ出来ない広告出たらもう閉じる。

あ、スキップ出来ない広告ばかりの〇〇〇〇社さん、社名覚えてますよ。

うざくて買う気失せました。

他社で十分ですし。

 

さて、5Gと呼ばれる第5世代になると更に高速通信が出来るようになるが、ますます”ギガ泥棒”が発展するのではないかと不安だ。通信料金も便乗して高額になりそうだし。

5GならVRで生中継出来るだろうけど、例えばVRのスポーツ生中継の時横向くと広告がドンとあったらうざくなってVR外すでしょ。VRコンテンツ見る気失せる。

 

世の中の広告出しまくっている企業の方、イメージダウンですよ~

 

単に5Gにシフトするだけでなく、そろそろ広告に対する規制も検討すべきだと思います。