おいでよHENTAIの森

自分の好きなことを好きなように書いていきます♪

人生はダラダラ生きたもん勝ちなのかね

不況ですね。日本政府は不況を認めたくないようですが。

昔に比べて小さくなっていく板チョコや、明らかに袋のサイズに対して中身が少なくなったポテチなどを見ているとなんだかなぁという気持ちに。ハンバーガーも私が子供の頃と比べたら値段が倍になっているのに、サラリーマンの給料は上がらず。

 

 

不況の理由って結局少子高齢化の影響もかなりあるわけで、すごく将来にとってはネックなこと。今子供をたくさん産ませないといけないはずなのに、高齢者へばかり税金使うじゃんね。ダメでしょ。

じゃあ若者が選挙にもっといっていいやつに投票しろよ! だから日本変わらないのに文句ばかり言いやがって! って言う人いるけど、日本の人口の割合みろよw

半分以上が子供産むのがキツイ35歳以上なんだよ?w

子供産めるのが35歳くらいまでとして、18歳~35歳の人が『出産毎に祝い金1000万出します! 』って言ってるとこに全員が投票したとしても人口の割合的に高齢者が選ぶ高齢者に優しい政党に勝てないんじゃない!?

だから結局世の中は人口が多い高齢者に優しい社会になる。

そして今若い世代は貧困で子供も産めず、少子化が加速して将来どうなることやら。今の若者世代も少ない。若者世代が子供産まない。となるとすごい人口減少して大変なことになるんじゃ・・・。税金10%じゃ財源足りないよぉ。働き手ないよぉ。空き家だらけだよぉ。

 

 

 

もう不安しかない 笑

 

 

ってことで、どうやって人生楽しく生きられるかなぁって考えてみた結果、僕が出した結論は、

生活から無駄をなくして金を使わずにダラダラと楽しく生きる!  生活レベルを下げる! そして何かで一発当ててワンチャン狙う。

というもの(笑)

基本的には社会をどうしようとか会社をどうしようなんて自分一人で考えても意味ないので、日本の良いところだけをみてダラダラと生きていこうかなと。

そう考えるとミニマリストって貧乏とか金持ちって概念すら消してくれるんじゃないかというのを思い、ミニマリストの方の本をこの間一冊読んでみたところ。

今って金持ちとか貧乏をどう見分けるかっていうと、一番簡単なのは、大きい家に住んでるとか、高級車や高級腕時計を持っているかなど、『物』で判断するのが簡単じゃないですか。見栄で無理して買ってる人もいるだろうけど。でも、その『物』すら無駄だよねってことで買わなくなると、持ってない自分とたくさん持ってる金持ちであろう人と、比べる意味とかなくなってくるのだそう。もはや私もそうなんですけど^^;

貯金50万もない我が家(嫁が車買ったもんで)なのですが、貯金1億ある人より不幸せかって聞かれると、全くそうは思わない。畑でサツマイモを掘っているときなんか楽しすぎてすごく幸せだった。なんか金なんてどーでもいいなぁと最近思い始めた。

 

ただ、大切なのは金じゃないんだけど、ある程度金があると嫌々働かなくてもいいということになるので、そこはワンチャン狙って当たればラッキー!みたいな。

ちなみに今はプログラミングしてワンチャン狙ってます。

ワンチャン得られたら、毎日ゲームしてゴロゴロして、実家の畑やって生きていきたいなぁと思っている。あ、農業今のところ大好きなのでそれは嫌々じゃなく楽しんでやれたらなと。

 

 

結局さ、ITすごく勉強したスーパーITエリートの人なんかは評価されずに、ハンコ屋のおっさんが国のIT大臣になれちゃうわけですよ。

なんだかなぁって感じ。

なら自分が最低限幸せに生きられるお金だけ得て、ダラダラと好きなことして生きていったほうがたのしいよなってことで結論に達しました。

 

 

何いってんの!? ラクしてダラダラと好きなことして生きていこうだなんて甘過ぎ! みんな嫌々頑張ってるのに

とか親世代に言われそうですが、もう明らかにそういう時代に突入している気がしますけど。

正しくは、本業の他に副業をやって資金源を増やしておいたほうがいいということ。自分のスキルアップにも繋がるし。何よりビジネスを始めるのに初期投資がほぼいらない! 小学生だってネットで稼いでる時代ですよ。

父さん母さん、あなたたちはいいお給料もらって年金しっかりもらって国に優しくしてもらってハッピーに生きてこれたラッキー世代だけれども、もう僕らの世代が生きている時代は違うのだよ。

 

だから私は無駄にお金を使うのをやめて、その分働かずに生きていこうと思う。

家でやる副業は自分の好きなことしかやらないのでそれは仕事という名の遊び。

遊びで生きていけたら最高だよね!