おいでよHENTAIの森

自分の好きなことを好きなように書いていきます♪

ダイソーの水タンクはアウトドアに超オススメ!

100均こと100円ショップ  貧乏人のみんなは大好きだよね!

 

そんな100均のダイソーで、アウトドア大好きなぼくが数年前から愛用しているグッズがこれ!


f:id:othersblog:20200203222017j:image

水タンクだ。

でもこれ100円じゃなくて400円なんだよねぇ・・・。

でもそんな価格も気にならないパフォーマンスを発揮してくれるのでオススメできます。

 

 


f:id:othersblog:20200203222038j:image

こうやって空のときは畳んでコンパクトにできるのです。

 

よく安価で売っている水を持ち歩くグッズといえば、災害用に使えるような水枕みたいな袋に水を入れて持ち歩けるやつ。ダイソーにも100円でありました。

でもぼくはこれは選びません。

400円の水タンクを選ぶ理由がしっかりあるのです。

 

 

 

理由その1 【洗いやすい】

これ大切です。

いくら入れるものがただの水でも、ヌルヌルしてきます。袋タイプのものだとゆすぐだけで擦って洗うことができません。しかしこの水タンクは、蓋を取って中をゴシゴシして洗うことができるのでとても衛生的。長年使うことができるので400円は高くはないはず。

 

 

理由その2   【乾燥させられる】

使ったり洗ったりした後は乾燥させなくてはなりませんよね。水を持ち歩くなんてことは毎日することではないので、濡れた状態で数日間放置するなんて不衛生です!

袋タイプだと完全乾燥は難しいのではないでしょうか。

しかし、この水タンクは蓋を取って、水気を拭き取って、置いておけば完全に乾燥させることができます。コックなど全てのパーツをバラせるので超衛生的!

 

 

理由その3  【置いて使える】

これもアウトドアでは結構重要。

ボディがしっかりしているので、テーブルや岩の上などに置いて、コックを開ければ両手をゴシゴシして洗えます。

袋タイプだと片手ずつしか使えませんし、クシャクシャと不安定。

なかなか便利ですよ。

 

 

 

唯一の弱み

弱みをあげるとすれば、袋タイプより空の状態の時かさ張るということぐらいでしょうか。そんなこと以上の強みはあるのでぼくは気になりません。

 

 

 

長年使えるのでオススメ!

ぼくは今まで同じやつの緑色のを使っていたのですが、この間木の上から落としてしまって割れてしまいましたので今回青色に買い換えました。

前に使っていた緑色のやつも、5年くらい?使えてきて、大活躍だったのでリピートしました。

だって4年使えたら一年間100円ですよ?

水が必要だからとペットボトルの天然水なんて買ったらすぐに400円いきますよね。

100円ショップに400円の値札が付いていると、結構ビビるのですが、コストパフォーマンスを考えたら全然ありなお値段な商品なので、ぜひお試しあれ!