おいでよHENTAIの森

自分の好きなことを好きなように書いていきます♪

【新型コロナ】長野県の対応に疑問を持つ人が多いようだけど、ちょっと待って!

長野県では新型コロナ問題の時、”松本保健所管内”や”伊那保健所管内”と言った、範囲の広い地域での公表が多い。

 

仮に、松本保健所管内ならば、松本市塩尻市安曇野市麻績村生坂村山形村朝日村筑北村が当てはまる。長野県を良く知らない人でも、これだけの市町村名を聞けば「広いな~」と思うでしょ?

”松本保健所管内”とはこんなにも広いのです。

 

同様に伊那保健所管内も、伊那市駒ヶ根市辰野町箕輪町飯島町南箕輪村、中川村、宮田村とかなり広いのである。

 

そんな発表であるから、県へのクレームは相当数あると思う。

しかし、よく考えてみましょう。

 

仮に、山形村の30代男性が感染した!(※テキトーです。たとえ話です。)なんて公表したら、即座に近所の人にバレてしまうでしょ?

 

「〇〇さんのところの旦那さんだよ」

田舎の噂ネットワークは恐ろしい。馬の交尾ほどの速さで広まる。

 

そんな状態になったら、治って退院していつも通りの生活をしようとしても、近所の視線が突き刺さる。

賃貸や寮生活なら出ればいいけど、戸建てだとそうもいかない。

全員が腫れ物に触るような態度をとるわけではないが、今まで通りの生活には戻れない、もしくは、心が先に参ってしまうほどに時間がかかるだろう。

 

仮に、自分の家族が感染してそんな風に扱われたら?

耐えられないでしょ。

 

風評被害で、事実無根の噂を流されて困った人や企業がありますが、「デマだったのか」って分かった時に周りが言うのは「県が公開しないからいけないんだ」の一言。

ほんと、バカなの?県のせいにするな。

デマを拡散したせいで赤の他人の生活を崩壊させたんだぞ。

 

公開したらもっと酷い扱いをされるのが目に見えて分かるから公開しないのです!!

 

そんなわけで、「長野県は情報公開に非積極的だ」と言われれば僕もそう思う。しかしながら一呼吸して、”当事者の立場だと?”って視点を変えて見ると、「なるほどね」と思いませんか?

 

 

そうは言っても、ケータイショップの事例のように、情報を公開した案件もあります。

これに関しては濃厚接触の恐れがある人があまりに多く、1人のせいで数十人、いや、数百人の犠牲が出てもおかしくない恐れがあったからやむを得ず公開したんでしょうね。

感染者には「バカなの?何故そんなことした??」としか言いようがありません。

感染者には気の毒ですが、これだけ騒がれているんですからコロナ問題を知らないはずがないでしょ。それなのに、何故感染拡大地域に行った?そして、何故帰ってきて風邪のような症状があるのにバイトした??自業自得。治したら周りの事を考えた行動をしましょう。

 

長野県知事は自ら会見に出るなど、質問攻めに遭うのが分かっていても自ら公の場に出るのは素直にすごいと思う。同じアベでもどこかの総理大臣とはかなりの格差がありますね。