おいでよHENTAIの森

自分の好きなことを好きなように書いていきます♪

【新型コロナ】一番危機感無いのはマスコミでは?

毎日新型コロナウイルスのニュースばかり。

外出自粛を呼びかけ、3密(密閉、密集、密接)を避けるように報道するマスコミ各社。

そんな日々を過ごしてふと気づいた。

 

今、一番不要不急の外出してんのはマスコミじゃね?

 

「ここにはこんなに人がいっぱい居ますよ~」

「ここは空いていますね。自粛要請の効果でしょうか?」

「亡くなった〇〇さんの遺族に胸の内を聞きました」

「退院した人に当時の生活状況を聞いてみました」

「”アベノマスク”が届いた家にお邪魔しました」

etc...

 

行く必要ある?

 

お前らがウイルス持っているとか、行くことでウイルスに感染してしまうとは考えないの??

 

空いているところへ行くならまだしも、「このスーパーはこんなに混んでいます!」ってわざわざ行って放送する意味は何なのだろうか。邪魔だろうが。

 

特に、亡くなった遺族に取材して「今の心境は?」と質問をする意図が分からない。「悲しい」「ツラい」と返答されるだろうに、どんな返答を希望しているのだろうか。家族や身内、友人、職場仲間が死んで「嬉しいです♪最高です!」なんて喜ぶ人はごくわずかなのでは?

いちいち聞くまでも無いだろうに。バカなのだろうか。

 

まぁ、もしも取材を通して感染しても、どこかのアナウンサーのように、某芸人さんよりも早い段階で手厚く見てもらえる自信があるんだろうけど。何故あんなに迅速な対応をしてもらえたのか、是非とも深掘りして貰いたいですね~。

あと、アベノマスクで粗悪品を大量に出荷した製造メーカーにも是非インタビューしてください。好き勝手に出歩いてあれこれ取材するなら、皆の為にやるべきことがあるでしょ。